2018年5月24日木曜日

麦時至

今日は朝から爽やかな五月晴れ、いい感じだ
でも気温はグングン上がり30度くらいまでいくらしい、黄砂も来ると言ったいる
一か月振りの投稿になってしまった、この間腰の方は完治して普通に行動できるようになったけれど時々右足に痛みが出てこれ以上良くなる気配がない、これは慢性化してしまったのか!?ここの所ずっとテンション⤵⤵
四月から五月にかけて一番いい季節で色々と思いはあったのだけれど棒に振ってしまった
これからは梅雨は近いし灼熱の夏が待っている、去年は7月に失敗したししばらくは我慢して夏を乗り越えなければ


今の時期、72候でいえば”麦秋至”(むぎのときいたる)となっている
麦が熟し、たっぷりと金色の穂をつける頃。百穀が成熟する、麦にとっての「秋」です。この時期に穂を揺らしながら吹き渡る風を麦嵐、また降る雨を麦雨と呼びます。

正に今麦畑が色付き収穫の時を迎えている





2018年4月25日水曜日

ここのところ朝が遅い

ここのところ昼間は痛みは改善してきたが夜になると痛みが復活してくる
夜、トイレへ歩くのが一苦労、あ~情けない
ベッドに入ってもなかなか寝付けず寝付くのが3時~4時
だから起きるのが9時過ぎてしまう、朝起きてからは何故か痛みが和らぐ
そういえば帯状疱疹の時も夜に痛みが襲ってきた、神経系は夜痛む?
夕方少し体を動かそうと思って散歩に出たけど割と普通に歩けた、でも
ちょっとした時に激痛が来ることがあってまだまだだ、今晩は?・・・(-_-;)

昔の写真を整理してたら面白いのを発掘!
同じ格好で寝てる(笑)
ロデムを見習ってたのかな?
それとも教えた?
 2010年12月




2018年4月23日月曜日

腰は良くなったが・・

昨日午後位から腰の痛みはほぼ消えました、何と清々しいと言いたいところだけど
右足の痛みは続いている、これが厄介なことに治まったり痛んだりで予測不能
病院では腰をかばったため右足に負担がかかったためだと言われた、坐骨神経痛だろうという事だった
腰痛は日に日に痛みが軽減してくるけどこいつはその兆しがない、ほんと厄介だ
これが歳を取るということか?ああ~!

2018年4月20日金曜日

いい兆しが

昨日は最悪でした、夕方少し楽になったので少し散歩をしてみました
もちろんゆっくりゆっくりと無理しない程度に。
ところが途中に野草の写真を撮るためしゃがみ込んだ後に右お尻から足にかけて激痛が
痛みは腰痛のそれとは違い肉離れのような痛さ、腰痛が左よりだったのでそれをかばい右まで痛めてしまったか!?
それから寝るまで痛みは続き一時は歩けなくなるほどに
明日朝一に病院へ行こうと決めながら布団に入りました
そして夜中にトイレで目が覚めた時、相変わらず起き上がる時の苦痛はあるものの
右足の痛みはなくなってて朝起きた時もありません、更に本命の腰痛も痛みが軽減してるではないか!峠は越えたか!いやまだまだ今日が大事、今日は買い物ぐらいにしておこう

いい天気です。
外は27℃にもなってる、もう夏日ではないか
24節季でいうと穀雨、72候だと「葭始生」(あしはじめてしょうず)というらしい
意味は「水辺の葭が芽吹き始め、山の植物、野の植物が緑一色に輝き始める頃」
いずれも植物が芽吹き始めるころを言っている、昔から人は季節に敏感に反応して季節を味わい楽しんできたことに感心させられる、72候を少し勉強してみようと思う





2018年4月19日木曜日

腰痛は続く

発症してから三日目、朝の時点では昨日より酷くなってる
腰痛の辛さは知ってるつもりだけどこれほど辛いのも近年ない
夜が最悪だった、寝返りが打てない、トイレに起きるのが一苦労、眠れない
直立できれば何とか歩けるけれどそれまでが地獄
これって治るのだろうか・・と不安になってしまう
とにかく全身全霊をかけて(大袈裟じゃない)ベットから起き上がる
立ち上げれない時に「這ってでも」って表現があるけど這うことすらできない
何とか立ち上がり痛みが落ち着くまで回りの物につかまりながら歩く情けなさ
マイナス思考なことばかりしか考えられないけどこの状況でプラス思考になれる人なんか
いないよな

起きて立ったまま雑用をこなしていると少しは楽になるのです
でも座ったら立ち上がるのが辛い、だから座るのが怖いのです
座椅子は最悪、リクライニングしようものならもう立ち上がれない
立ち上がるには一旦床に転げ落ち(これも一苦労)
それから復活だ、もう笑うしかない



午後になって
何だか少し痛みが和らいだような・・・峠は越えたか?
歩くのもちょっと楽になった、庭に出てみた、今日もこんないい天気だったのか


このまま快方へ向かうのか?、いやまだわからない薬のせいかも?
どうも夜悪化してるような気もするし、寝てる姿勢って腰に悪いのかも
夜が怖い(◞‸◟)





2018年4月18日水曜日

腰が・・・

一昨日の事、朝目覚めたら首に近い背中がピンポイントにキリキリと痛みが
去年のあの悪夢の帯状疱疹の始まりがよみ帰った、でも痛みの質がちょっと違う
あの時は寝違えたような痛みだったけど今回はキリッとしたというかピリッとする尖った痛みが、何はともあれ今回は即病院へ
しかしこの程度の症状ではなかなか診断はおりず湿布と薬で様子見という事になった
タイトルと違う!とお思いでしょうがまだ続きます

そして昨日の事です、朝ゴミ袋にゴミを入れようとして前かがみになった瞬間に
腰の左側にピキッと強い痛みが、その後前屈が出来なくなりました、一日安静にしてたけど痛みは増すばかり、昨晩はとうとう寝れないままに夜が明けてしまいました
腰痛は何回も経験してるけどこんな酷いのは10年ぶり位かも
何も特別に無理な事をした訳ではなく普通の生活動作なのに・・ああ〜😢トホホ
という訳で今朝また病院へ一応レントゲンを撮って見てもらったけど骨には異常なしで
また湿布と薬をもらって経過待ちという事です、、が
腰痛経験者は知っている、治すには時間しかない事を・・・
痛くない範囲で身体を動かした方がいいという事なのでちょっと歩いてくるかな

天気はいいし




2018年4月12日木曜日

庭木の植え替えを決行

フェンスぎわに植えていたアラカシ、毎年成長がすざましい
この木はほっておくとかなりの大木になるらしい、庭木にはふさわしくない木だ
植えたときはあまり知識もなく予算をケチったのが失敗だった
あまり生い茂るので夏場に一回と秋に一回の剪定が大変で、(というより伐採だな)
前々から何とかしたいと思っていたが植えてもう10年、しっかり根付いていて
抜くのは簡単にはいきそうもなくなかなか決断ができなかった

先日久留米の植木屋さんで前から考えていた黄金マサキを見つけたので
店の人と話していたら今が最適な時期だと言う、抜くのが難しいなら
根元で切ってその間に植えればいいというアドバイス、切り株は除草剤を塗っておけば
枯れるとのことだった、少しやる気が出てきた

でも結局その日は決断できず数日熟考し本日決行!「黄金マサキ」5本購入
アラカシは切らず抜くという困難な道を選択した、まずは今までの感謝の気持ちで
手を合わせて掘り始めた
さすがに10年の歳月はしっかりと根を張っていて一筋縄ではいかない
悪戦苦闘し汗だくになりながら何とか5本が抜けた、やればできるじゃん!安堵
そして植えるのは簡単、うん我ながらいい出来栄え満足じゃ
植え終わった頃暗くなり始めていた

before写真忘れた(+_+)、これ途中経過
 10年前の支え棒が2本腐らずきれいに残っている

 完成!でも後かたずけは明日